2018年10月16日

個人情報の流出を防ぐブロックチェーン認証システム
「BC Auth」を開発

システム開発を行う株式会社ナンバーワンソリューションズ(東京都目黒区、代表取締役:面来 哲雄、以下 弊社)では、ブロックチェーン技術を活用した、個人情報の登録を必要としない認証システム「BC Auth」を開発いたしました。

 

■サービス名「BC Auth」 

ブロックチェーン技術を活用した所有者権限付ワンタイムトークン方式認証は、従来の認証方式より、セキュアで利便性の高い次世代の認証システムです。今後、様々なサービスとの連携を進めていきます。

 

■BC Authの開発に至った背景

昨今の個人情報の流出の原因は、サーバーに個人情報を保管しているために発生しています。
今までの技術では、ID及びパスワードでの管理のほか、ワンタイムパスワードなどを利用してよりセキュアな認証システムで個人情報の保護をしています。

しかしながら、個人情報は依然としてサーバー上に保管されており、個人情報が流出するリスクを有しています。

 

個人情報の流出を防ぐ技術として、弊社はブロックチェーン技術に着目し、次世代の認証システムの開発をスタートしました。

今回開発したBC Authは、個人情報の登録を必要としない認証システムです。

ユーザーが生成した乱数のハッシュ値を、権限付きブロックチェーンに保存して特定のサービスを認証することができます。これにより、堅牢かつ利用者にとって利便性の向上した認証システムを提供することができます(特許出願中「特願2018-159648」)

 

■BC Authを使ったWebサービスの特徴

1.個人情報の登録なくユーザーを認証

サーバーに、個人情報(ID・パスワード・名前・住所・電話番号など)を保管せず、限定されたブロックチェーンのデータだけで、ユーザーを特定することができます。これにより、個人情報を管理せずサービスの提供や利用を可能にします。

 

2.ワンタイムトークンでセキュアな認証

権限付きワンタイムトークンを使い、毎回パスワードを違う値にし、認証を行う機能を提供します。一時的なログインや、回数制限付きログイン、二段階認証、シングルサインオン機能での複数のWebサービスへのアクセスも可能です。

 

3.端末への認証での利便性の向上

特定の企業内ネットワークで利用する端末への認証においては、ブロックチェーンで一元管理することで、アクセスと同時に自動認証ができます。ユーザーはパスワードや文字列の順番などを覚える必要はありません。

 

■Fintech&ブロックチェーン2018に出展

10/17-19開催の「日経XTECH EXPO2018 Fintech&ブロックチェーン」(東京ビッグサイト)に出展いたします。展示ブースでは、BC Authを使った2つのソリューションをご紹介をいたします。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ナンバーワンソリューションズ
ソリューション事業部
田中・新村
TEL 03-6412-8470
URL https://bclabo.biz
お問い合わせはフォームから送信してください

 

【プレスリリース本文】

個人情報の流出を防ぐブロックチェーン認証システム 「BC Auth」を開発